無花果農家の農園話

izuhofarm.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ダンプの運ちゃん

晴天の清々しい先日

香ばしい香りを積んだ15トン車が来ました!!

畑のご近所さんが教えてくれた、コーヒー殻とお茶殻の山◎

入口から入り、下ろせるか心配していたのですが・・・

そんな心配は、いりませんでした!

瞬時な判断での見事な仕事っぷり!!

さすがでした!


b0339572_19312742.jpg


コーヒー殻の香ばしい香り!!と思いきや・・・

だいぶん発酵していて

木酢液のような酸っぱい香りが辺りを充満!!

当分の間寝かしておき、変化を楽しみにしていきます◎◎

きっとカブトムシのパラダイスになることでしょう!!



b0339572_19313988.jpg

[PR]
by izuhofarm | 2015-02-26 15:51 | Comments(0)

先人の知恵2

晴天の今日、出穂農園に

踏込温床を教えに地元の長老と何かあったらいつも教えを賜っている博士がいらっしゃいました。

若手の助っ人もすっとんで来てくれ、いよいよ始まりました!!

せっせっと集めた落ち葉を入れ、

糠と鶏糞を入れて良く混ぜ、水を入れて

みんなで踏み込んでいきます!!



b0339572_19271430.jpg

長老の知恵と人生論を伺いながら、足で感触を確かめながら

何層も重ねながら踏んでいきます。

一踏み高いよ~と長老(笑)


b0339572_19283676.jpg


藁を敷き、真砂土をまんべんなく敷いて出来上がり◎

後は発酵して温度が上がって苗作りに最適な温度にくるのを見守るだけ・・・


b0339572_19285724.jpg

みんなで作った温床

出来上がった時、みんな笑顔でした◎素敵な時間でした。

上手く仕上がってくれるといいな~

毎日の観察が日課に加わり楽しみです◎





[PR]
by izuhofarm | 2015-02-14 20:28 | Comments(0)

採取

まだまだ、風の強い日は外での仕事が身に染みる寒さです。

そんな風の強い中、海に打ちあがる宝を採りに行きました。

キラキラ輝く海藻

採取することが大好きな私は、寒いのを忘れ夢中で採りました。


b0339572_16282798.jpg

一つ、一つ、樹を確認しながら施していきます。

寒さに耐えながら春を待っている樹たち。



b0339572_16293982.jpg

そして、寝かしておいた竹パウダー

一次発酵を終え、香ばしさを感じるパウダーを広げて

ボカシ作り


b0339572_16295469.jpg

まだまだ時間をかけてじっくりと作っていきます。

黄金の輝き

竹の生命力を強く感じます。

b0339572_16300959.jpg


日々、自然の恵みを頂いて利用していく営みに感謝しています。

そんな営みの中

子供が、ふと「ありがたいね」と呟いているのを見て、

何よりの成長だな~と感じています。









[PR]
by izuhofarm | 2015-02-12 17:13 | Comments(0)

先人の知恵


冬の仕事のひとつ。

山に入って、ひたすら落ち葉を拾う。

とっても寒い日でも、山に入ると、とても温かい。


b0339572_16513135.jpg


量を拾うのは結構な重労働ですが、せっせと、拾っていって

出穂農園、初の試み☆

「踏込温床」の為の準備です◎

この踏込温床とは、落ち葉や米糠などを原料に発酵熱を出させ、その熱を利用して

種を発芽させたり、苗を育てたりするもの。

去年、中古のビニールハウス資材を頂き、ビニールハウスを建てたので

土着の微生物をつかまえ・増やして・利用できる、前々からやってみたかった昔ながらの「踏込温床」

今では電気などでやってらしゃる方がほとんどなので教えて頂ける方がいないと思っていたら・・・

地元の農家の長老が経験者でした!!さすが!

先人のコツや知恵を頂きながらチャレンジしていこうと思っています◎


”木枠”
b0339572_15570825.jpg


それから同じ光市の志高い仲間の漁師さんから頂いた

漁師さんからしたら捨てるもの

出穂農園からしたら宝物の産物!!


b0339572_15563068.jpg


カルシウム液肥として使います!!
(タイラギ、ヒメガイ、アカガイ、ホタテ、カキ等)


b0339572_15564688.jpg

[PR]
by izuhofarm | 2015-02-05 17:08 | Comments(0)