無花果農家の農園話

izuhofarm.exblog.jp

<   2018年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

冬のアレコレ









剪定

無花果の樹は強剪定な事もあり樹のダメージを極力控えれる時期、

毎年、大体同じ位の時期に月見表を見ながら行っていた剪定作業ですが

今年は、天候・気温・月見表など様々な事柄を用心しながら考え、今までで1番遅いタイミングの剪定となりました。

いつも通り、1本、1本、樹の様子を見ながら、樹の成長と共に色んな対処もそれぞれ変えてしていくのですが

これが、約200本あるので、中々時間がかかる作業になります💦

しかし今年の無花果の為に、とても重要な作業です。


b0339572_21405886.jpg

樹の仕立てでも剪定の仕方も違い、

今年の芽吹きをイメージしながら仕立て、その周りの環境も空気が入り込むイメージで

また新たに整備していきました☺


b0339572_21390162.jpg


まだまだ朝晩の寒さも厳しい中で、肥料小屋の仕込んだ肥料は、

微生物達の力を感じ、しっかりと発酵中です◎


b0339572_21395321.jpg

良く混ぜて

湯気が立つほど温度が上昇します!!

b0339572_21401608.jpg


山の整備も絶賛開墾中!!!

毎年変わらず積み重ねていく事で生まれる変化、しすぎない変化がとっても面白く

IZUHO FARM の Terroir

しっかりと基盤を築いていきます。


b0339572_21403989.jpg

[PR]
by izuhofarm | 2018-02-22 22:58 | Comments(0)

繋がり




安心な作物を作りたいという想いから

肥料・堆肥も、自分達の手で調達出来る物や、山や海の恵みを取り入れて調整しています。


b0339572_21215666.jpg


山の整備と共に進めている竹チップは、マルチ、堆肥に。。。


b0339572_21494014.jpeg

魚粕は粉末にして。。。


b0339572_21202788.jpeg


作った燻炭もふんだんに入れていきます◎


b0339572_21212504.jpeg

自家製ボカシ 仕込み完了◎

この地に合った、持続可能な肥料作りに、何とも言えない可能性、力強さを感じています。





[PR]
by izuhofarm | 2018-02-13 22:20 | Comments(0)